黒留袖レンタル

夏に最適な黒留袖

先日、会社の友人とランチをしているときに聞いた話。
「今度、親戚の結婚式があるの。何を着ていこうか、すごく迷っていて・・・。お義母さんと義理のお姉さんは黒留袖で行くっていうんだけど、今の季節だから、絽の黒留袖なんだよね。私は普通のしか持ってないから・・・絽の黒留袖レンタルをお願いしようか、絽の訪問着なら持ってるからそれにするか、それとも、ワンピースにするか。もう、この数日そのことばっかり考えてて、すごい苦痛。どうしたらいいと思う?」
友人は私とほぼ同じアラフォー世代。でも、私と違って義母や親戚との調和を第一にする良識派の「細かいところまでよく気が付くいいお嫁さん」。いつも身ぎれいにしていて、仕事の段取りも良くって、誰からも好かれる女性なんです(^^)
その彼女がそういうのだから、思わず、「あなたは偉い!こんな些細なことでそんなに悩むなんて、本当に嫁の鏡だわ!」と感心しちゃいました。嫁の鏡には到底なれない私、一切迷わずにワンピースで行っちゃう。だって、小さな子供を連れていたら、着物なんてとっても無理!結婚式〜披露宴の長丁場で疲れてぐずる子供を抱っこすれば、絶対に着崩れちゃうし、お食事のときに汚れたベタベタの手で触られたら、せっかくの着物にシミがついちゃうし。

 

でも、友人の優しさの手助けになればと思い、絽の黒留袖レンタルをしてくれるお店を探してみました。ネットで検索すると、意外にも多くヒットするので、びっくりです!絽の黒留袖って、意外に需要があるんですね。

 

黒留袖だけでなく、夏用の絽の長襦袢が付いて、帯も、夏用の絽の袋帯。代金は着用後のクリーニング代と送料込みで20,000円から40,000円ぐらいです。どのお店がいいのか、あまりにたくさんありすぎて、私には分かりませんが・・・

 

あれこれと見ていると、あぁ、やっぱり着物って素敵だなあと思います。私も、いつか、子供が大きくなったら、真夏の結婚式でも涼しげな顔をして、キリリと絽の黒留袖を着こなしてみたい!絽だから、シャリッとして、肌触りもいいんだろうなあ。髪もスッキリまとめて、最後に簪を差して。バッグには白いハンカチと扇子を入れて。

 

そんな自分の願望(妄想!?)を押し付けるようで悪いかなと思ったのですが、友人には、絽の黒留袖レンタルをすすめておきました。彼女なら、きっと涼しげに、さわやかに、清楚に着こなしてくれると思います。ワンピースよりも絶対その方がいいと思う!!